Famm

FammスクールWOMANとは!メリットは?どんなことが学べるの?

FammスクールWOMAN

この記事ではFammスクールWOMANの受講を検討している方に向けて、スクールの特徴や受講のメリット・デメリットなどを詳しく紹介しています。

このスクールは平日日中に時間が取りづらい働く女性やワーキングマザーなどに支持されている講座。

15,000円分のお小遣いがあるのも面白い特徴です。

受講して分かったメリットやデメリットも紹介しています。

FammスクールWOMAN」があなたに合ったスクールかどうかチェックしてみてください!

1か月5回の短期カリキュラムで
報酬付きの実績作りができます!

好評継続!
\ 受講料0円キャンペーン /

Famm 公式サイトへ

実は1か月後も学べるスクール!

編集長

わたしもFammスクールを実際に受講してみました!

FammスクールWOMANの特徴5つ

Fmmのスクールにはたくさんの特徴がありますが、代表的なものは以下の5つ

  • 一か月で完結
  • リアルタイムの少人数レッスンに参加できる
  • 仕事を通じて報酬や実績を得ることができる
  • 15,000円分のお小遣いがある
  • 卒業後のスキルアップ講座が豊富

それぞれ詳しく紹介します!

一か月で完結

FammWOMANの特徴1

Fammの一番の魅力は「1か月完結」であること。

Webデザインだけでなくすべての講座でカリキュラムは1か月で組まれています。

どんなことにも学びに終わりはないので、厳密にいえば少し語弊がありますが、Webデザイン学習の中でも学ぶ内容を絞ることで、短期間でも十分な知識とスキルを得ることができるようになっています。

FammスクールWOMANを検討している方は、毎日の忙しい日々の中でもスキルアップをしたい!と考えている方が多いのではないでしょうか。

フルタイムで働いたり、日中は家庭の事などで時間が取れないといった人も多い中、「何とか学びの時間を捻出したい」というポジティブさは本当にすごいの一言ですよね。

限られた時間の中でどれだけ効率的にスキルアップするかってとても大事なことです。

Fammの短期集中レッスンは、やる気が持続しやすく挫折が少ない学習方法の一つです。



リアルタイムの少人数レッスンに参加できる

FammWOMANの特徴2

正直、オンラインでWebデザインが学べるスクールは数えきれないほど多いです。

このサイトでもたくさん紹介していますが、どんどん新しいスクールが増えたり、新コースが出ている実感があります。

でも正直なところ

空いた時間に動画で学習して、本当に成長できますか?

メンタリングやフィードバックを受けても、正直長続きする自信はないかも

こまちゃん


他にもやらないといけない仕事が山積みだったりプライベートや家庭のことなどで学習の時間が減っていく気がしませんか?

多くのスクールを調査してみてわかったのは、やっぱりプログラミング系のリスキングは「モチベーション」は維持しにくいということ。

一方で、Fammは月5回ですが完全にリアルタイムでレッスンですので、参加すればやらざるを得ない状況を作り出すことができます。

もちろん主体的に学ぶ意欲は必要ですが、ちょっとの強制力はあってもいいのかなというのが、Fammを受講してみて思った私の感想です。

リアルタイムのレッスンには一緒に頑張る仲間が参加していますし、少人数なので質問もしやすい環境です。

コミュニティを通して受講生同士がつながることも可能なので、モチベーション維持には最適な学習方法ではないでしょうか。

仕事を通して報酬や実績を得ることができる

FammWOMANの特徴3

Fammで可能な仕事は有名なスキルマーケットの「ココナラ」を通してFammから直接受注することができます。

バナー制作もしくはコーディングの案件を選んで受注することができ、単価は数千円ですが実際に報酬も発生します。

体験した感想は

  • Fammからの案件なので安心して取り組める
  • 仕事を受ける方法を学べる

などでした。

副業や在宅ワークを目指す初心者の方の一番のネックは「どうやって仕事を取ればいいのかわからない・不安」というところだと思います。

ココナラは受注者がクリエイターを探すシステムなので、初心者がまずは挑戦したいクラウドソーシング。

実際に一連の流れを体験することができ、さらに報酬や実績も積めるのでサポート終了後も自信を持てる内容だと感じました。

Fammのママ講座を受講して成長した方へのインタビュー記事も公開しています。

講座内容は同じなのでぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
卒業後は稼げてる?FammWebデザイナー講座に2児母が挑戦!


15,000円分のお小遣いがある

FammWOMANの特徴4

15,000円分の学習支援金があるのも面白い特徴です。

もともとママ専用から始まったFammのスクールは、子育てママのためにシッターサポート無料などのサービスを行っています。

ですが、この記事を見ている方の中にはシッターサポートが不要の人も多いのではないでしょうか。

せっかくなら同じようにお得なサービスがあると嬉しいですよね。

FammスクールWOMANでは、学習に集中できる環境を作ってもらうために15,000円分の学習支援サポートがあります。

  • 家事負担軽減
  • 移動時間短縮
  • 環境調整

利用できるのは主にこの3つになります。

詳細としては

家事負担軽減=Uber Eatsなどの宅配・デリバリー、家事代行(掃除や食事の作り置き)

移動時間短縮=タクシー代(バスや電車台は含まれない)

環境調整=ワーキングスペース、カフェ代

など。

学習時間捻出のために利用するサービスなので、割と自由度が高いです。

ただし、人それぞれ必要なサポートが異なるので、どこまで対象になるかは無料相談などで確認が必要です。

15,000円分あれば、普段利用しない家事代行に挑戦したり、ちょっとおいしいコーヒーを飲みながらカフェで受講してみるのもいいかもしれませんね。

卒業後も学び続けられるシステム

FammWOMANの特徴5

Fammのどの講座を受講しても、卒業後にはすべての講座を動画受講可能。(リアルタイムレッスンは無し)

編集長

Fammが開講している1講座15万円以上のコンテンツを、すべて視聴可能になる特典です。


総額数十万円分のレッスンを自分のペースで学び続けることで自然と元を取りながら、スキルアップも可能です。

学習コンテンツは随時アップされています。

今回紹介しているWebデザインにも「中級講座」がありますし、注目の動画クリエイター講座も無料でレッスン動画を見ながら学習することができます。

自分が興味のあることを選んで学ぶことも可能です。

他にも

  • ポートフォリオ作成
  • Figma講座
  • Canva講座
  • ロゴデザイン
  • LINEスタンプ作成
  • Webマーケ基礎知識
  • Googleアナリティクス
  • リスティング広告
  • 在宅で受注するには
  • セルフプロデュース
  • 集客・SNS活用法
  • マネーリテラシー

などなど多くのオンラインコンテンツを無料で学習することができます。

比較されることの多い「SHElikes」は月額料金がかかりますが、Fammなら追加料金は不要ってことですね

FammとSHElikesを詳しく比較した記事もぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
他社比較!FammとSHElikes本当に選ぶべきは?女性人気のスクールを比べてみた

FammスクールWOMANとママ専用の違い

FammとFammWOMANの違い

ここまでFammWOMANの特徴を詳しく見てきましたが、「WOMAN」と「ママ専用」で学べる内容に変わりはありません。

違いがあるのは以下2点。

FammとFammWOMANの違い
  • 受講時間
  • サポートの内容

です。

講座内で学ぶ内容は同じですので、安心して自分に合った講座を選ぶことができます。

ママ目線のサポートが充実した「ママ専用講座」についてはこちらの記事で詳しく紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【1ヶ月は無理】FammWebデザイナーは怪しい?リアル受講の口コミ評判と料金・内容を紹介!


受講時間が違う

ママ専用講座の場合は受講時間が平日の日中であるのに対して、FammスクールWOMANの場合は土日の午前中平日の夜になっています。

これは属性によって学べる時間が異なるため。

時間帯や曜日に幅を持つことで多くの女性が学べるように工夫されていますよね。

開催時間は

  • 平日19時~22時
  • 土日10時~13時

日程となっています。

編集長

私はママ講座を受講しましたが、毎週1回のレッスンとなっていました。(週に2回の場合もあるようです。)

曜日は固定していなかったですが、スケジュールに合わせて、例えば【A日程】、【B日程】、【C日程】と提案してもらえるので、自分に合った日程を選べて都合がつけやすかったです。

少人数クラスなので、席が埋まってくると選べないかもしれません。受講を検討している人は早めに日程の確認をしておきましょう。


サポートの内容が違う

それぞれ必要としているサポートが異なります。

ママ専用の講座では、「シッターサポート」を付加することで、手や目の離せない小さなお子さんのいるママさんたちから支持されています。

一方では働く女性やお子さんが大きくなって働き始めたママさんたちは、シッターサポートよりも「自分に使えるお小遣いサポート」があることで楽しく学習に取り組める仕組みです。

必要なサポートは人によって異なるため、自分に合ったサポートを選びましょう。

編集長

ちなみに、私は以前2交代勤務をしていました。そんな人も大丈夫!Fammは講座を録画収録しているので安心です。

FammスクールWOMANを受講するメリットとデメリット

編集長

個人的にはメリットが多いと感じていますが、客観的にしっかりまとめて解説します!

Webデザインやプログラミングスクールは10万円を超えるものがほとんど。

受講する前にはスクールのメリットやデメリットを確認しておくことが大切です。

メリット

メリットは?

  • 短期間で必要な知識とスキルを無駄なく学べる
  • 受講料以上の豊富なコンテンツがある
  • 家事代行など「非日常」を体験できる

FammスクールWOMANは、コストパフォーマンスが優秀すぎるスクールです。

Webデザイン講座を受講すると、動画編集やマーケティングまで学べてしまうんですよね。

他のスクールでは学習サポートで15,000円のお小遣いはありませんし、卒業後もここまで幅広くのコンテンツを提供しているスクールは聞いたことがないです。

また、真剣に取り組めば短期間で副業スタートのレベルまでもっていくことができるので、早くに副業や在宅ワークの世界に進むことができます。

いくらインプットしても、アウトプットしなければ意味はないですし、案件獲得のために試行錯誤することも経験のうちです。

早く実践レベルまでもっていくことが大切です。

仕事や子育てで忙しい女性のために、重要なポイントを押さえたメリットの多いスクールといえるのではないでしょうか。


デメリット

デメリットは?

  • 一か月間全力でつらい
  • 卒業してもいきなり高額収入は得ずらい

一方で、正直デメリットもあります。

実際に受講してみましたが1か月間はとても時間に追われる日々が続きました。

私が受講したのはシッターサービスのある「ママ専用講座」でしたが、子育てもしつつ、実家の手伝いや在宅での仕事もしていたのでとにかく時間がない!

受講の前の日に慌ててカリキュラムを確認して、何とか講座に参加していました。

編集長

予定の多い月や繁忙期での受講はおすすめできません!

また、どのデザインスクールやプログラミングスクールでもそうですが、卒業していきなり高額案件の受注は難しいというのが現実かなと感じます。

一般的なクラウドソーシングは、Fammで利用する「ココナラ」とは逆のシステムで、コンペ形式でデザインを募集している案件が多いです。

コンペ形式は、募集内容に対しての制作物の提案を集めることができる形式です。 ロゴマークやキャッチコピーなど、制作物が明確で、多くの作品やアイデアを比較検討したい場合に最適です。 集まった提案の中から採用する作品を選び、その作品の提案者に対して報酬が支払われます。

引用:クラウドワークス


Webデザインに興味をもって学んでいる人口も多く、初心者から提案してもコンペを通過しにくいのが現状です。

そして、これはFammに限った話ではありません。

Webデザインスクールを卒業して、いきなり何万何十万円も稼げるようなWebデザイナーになれるのはほんのわずかな人達だけであることは理解しておきたいですね。

身近なところから少しずつ仕事を受注するなど、始めは努力が不可欠な世界です。

Fammの無料電話相談」では、先輩受講生がいろいろと相談に乗ってくれるので、働き方についてもきちんと確認してみたいですね!


FammスクールWOMANの受講費用とその他の料金

FammWOMANの料金

わかりやすい料金プラン

料金プランは1択のみ

LIVE配信受講(オンライン)
173,800円(税込)

複数のプランがあると迷ってしまいますし、月額制だとトータルコストも高くなり、辞め時もわかりません。

特に月額制のスクールの場合は退会すると学習コンテンツが利用できなくなる場合がほとんどですので、注意が必要です。

分かりやすいプラン形態と、費用以上のメリットを考えるとお得な講座ですよね。


分割支払いにも対応

また、FammスクールWOMANでは手数料無料で分割支払いも可能になりました。

月額8,000円~なので、自分が毎月どのくらいなら支払えるかで決めることもできます。

編集長

分割払いは毎月月末が期限
Fammから連絡が来るのでうっかり忘れも防げます。


MacBookレンタルは別料金

レンタルパソコン
実際にレンタルで届いたパソコン

Fammは追加料金なしのスクールですが、パソコンのレンタルには別途料金が加算されます。

MacBookレンタル
11,000円(税込)/1.5ヶ月
Windowsでも受講は可能ですが、レッスンはMacBookを利用します。
微妙に操作方法が異なることや、フォントの違いに注意が必要です。



フォトショップは無料からスタート

Photoshopの準備が必要

講座で使用する画像処理ソフトAdobeのPhotoshop

レンタルパソコンにはあらかじめインストールされているので無料です。

自分のパソコンを使う人は事前に手続きとダウンロードが必要になります。

初めてPhotoshopを使う人は1週間のお試し期間があるので、受講前日に申し込めば受講日と練習に使い1週間後に解約することも可能。

編集長

Webデザインを勉強するなら必須ツールなので、受講後もそのまま継続契約する人がほとんどです。

Fammだけでなく、どのスクールに在籍しても課金が必要なソフトとなります。

一番安いフォトプランなら1,078円/月(税込)で利用できます。

illustratorはFammの講座内では利用しませんが、こちらもよく利用されるソフト。最安値で購入できる方法も紹介しています。

あわせて読みたい
【いくらお得?】AdobeCCをどこよりも安く購入する方法|社会人でも学生価格の裏技!


FammスクールWOMANの口コミ評判

1か月5回の短期カリキュラムで
報酬付きの実績作りができます!

好評継続!
\ 受講料0円キャンペーン /

Famm 公式サイトへ

実は1か月後も学べるスクール!

FammスクールWOMANは忙しくても、目標を決めて迷わず進める女性に向いたスクール

FammWOMANのまとめ

FammスクールWOMANは休日の午前中や平日夜に開講することで、

  • 働く女性
  • ワーキングマザー

もFammの人気スクールを受講できるようになったと注目されています。

学ぶことを明確にしているからこそ、一か月の短期集中で取り組むことができますよね。

本当は数か月かけてじっくり学びたくても、仕事や家庭の事情があってあきらめる人も少なくありません。

まずはFammで1か月間本気で学んでみませんか?

1か月5回の短期カリキュラムで
報酬付きの実績作りができます!

好評継続!
\ 受講料0円キャンペーン /

Famm 公式サイトへ

実は1か月後も学べるスクール!

FammはWebマーケティングや動画編集が学べる講座も優秀

PCと女性

現在FammではWebデザイン講座だけでなく、「動画クリエイター講座」や「Webデザイン中級講座」など複数のスキルアップ講座があります。

その一部をご紹介。

動画クリエイター講座

人気の動画編集が学べる講座です。

SNSやYouTube用の動画編集は副業でも案件が豊富なので幅広い年代の方に人気のスキルです。

Fammの動画クリエイター講座は現在ママ向けのもののみですが、FammスクールWOMANを利用してWebデザインを学んだあとに無料講座として受講することができます。

動画編集ソフトの「Premiere Pro」での動画加工や、「After Effect」を利用してアニメーション加工することも学べます。

動画クリエイター講座をまとめた記事もありますので、参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【2022年】Famm動画クリエイター講座の口コミ評判|受講ママが徹底解説!

PCスキル講座

PCスキル講座はエクセル、パワーポイントなどのオフィスソフトをじっくり学べる講座です。

育休復帰や再就職などを目指せるように、実務レベルでスキルアップしたい方に向いている講座となっています。

エクセルやパワーポイントを使えているら大丈夫!という人も、意外と知らない便利な使い方なども学べるかもしれません。

無料の応用講座として学習してみるもの面白いですよ。

あわせて読みたい
FammのPCスキル講座ってどう?内容・口コミなど5項目評価!

Webマーケティング講座

実はFammスクールWOMANにもWebマーケティング講座があります。

Webマーケティングは、WebサイトやWebサービスに集客し、販売やブランディングを促進するために必要なスキル。

ユーザー層やユーザーの動き、離脱率などもデータや数値で分析をする力が求められる分野です。

最近では、マーケティング単体で学べるスクールやコンテンツも増えていて、在宅でもできるスキルアップとしても注目されています。

Webマーケティングの知識やスキルを活かして自社サービスやクライアント、自分のWebサービスの集客動線を整えることを目指します。

-Famm