ヒューマンアカデミー『たのまな』のWebデザイナー講座ってどう?口コミ評判や料金・内容、サポートを徹底解説!

この記事では、ヒューマンアカデミーの通信講座「たのまな」のWebデザイン講座について口コミ評判や内容。料金などについて紹介しています。

人材育成事業に力を入れているヒューマンアカデミーでは、通信講座で人気の資格系講座や趣味・実用系講座が充実していますが、副業や在宅ワークでも注目のWebデザイン講座も人気があります。

  • お仕事スタートサポート
  • 副業セミナー

などもあり、知識ゼロからでもスキルアップできる講座になっています。

\まずはスクールを確認!/

たのまな公式HPへ

目次

ヒューマンアカデミー『たのまな』で人気のWebデザイン講座の特徴3つ

ヒューマンアカデミーの通信講座で学べるWebデザイン講座の特徴は以下3つ。

  • 通信講座大手なので安心して学べる
  • パソコン付き講座がある
  • 教育訓練給付制度が利用できる

通信講座の大手なので安心して学べる

通信講座といえばユーキャンやキャリカレなど大手の通信講座が有名ですが、ヒューマンアカデミーもご存じの方が多いのではないでしょうか。

全国23校舎の実際に通える通学スクールを有し、1985年の設立以来人材教育に携わってきた企業です。

キャリアサポートにも力を入れているため、就職や転職に強いスクールでもあります。

通学できるヒューマンアカデミーでも「Webデザイン講座」を展開しているので、通学やオンラインスタイルに興味がある方はぜひチェックしてみてください。

あわせて読みたい
ヒューマンアカデミーのWEBデザイナーコースってどう?口コミ評判や料金・内容、サポートを徹底解説! この記事では、ヒューマンアカデミーのWebデザインコースについて詳しく紹介しています。ヒューマンアカデミーは全国に通学スクールを持つ老舗のスキルアップスクールの...

パソコン付き講座なら初心者でも挑戦できる

たのまなのパソコン付き講座

Webデザイン講座ではパソコン初心者向けに「PC付きコース」も紹介されています。

これから学習を始めたいと思っていても、まずはパソコンの準備から…という方にはデザインに強いMacBookがセットになったコースがおすすめです。

ご自身で必要なスペックを調べて購入しなくてもよいので、パソコン購入の段階で悩んだり失敗する事がなくなります。

受講の時期によってセット価格が異なるため、最新の情報は公式ページから問い合わせが必要となっています。

編集長

メールでパスワードが届くので、そちらから最新情報を確認することができます。

教育訓練給付制度が利用できる

たのまなで利用できる教育訓練給付制度を紹介

たのまなの以下2つの講座は「教育訓練給付制度」対象講座。

  • WebデザイナーWeb制作コース
  • WebデザイナーWeb制作上級コース

どちらも受講料の最大20%(上限10万円)が支給される制度を利用可能です。

※雇用保険の被保険者期間が通算1年以上ある場合(連続でなくても大丈夫)。これまでに教育訓練給付金を受給したことのある人は一部条件が異なります。

国も社会人のリスキングを支援しているため、制度はしっかり利用してスキルアップしていきたいですね。

教育訓練給付金支給申請とそれに伴う手続きは、受講者で実施することになっていますので、申請の流れをよく確認しておく必要があります。

ヒューマンアカデミー『たのまな』の基本情報

たのまなの基本情報

たのまなは資格やスキル習得を目指す人を対象にした総合スクール『ヒューマンアカデミー』の通信講座です。

ヒューマンアカデミーが通学スタイルに対し、たのまなは自宅で学習することができるように動画やテキストベースの学習カリキュラムになっています。

通信講座なので、比較的低料金で始められることが魅力。

資格勉強から趣味の講座まで充実していて、2021年12月現在で13カテゴリー250講座。

年間約4万7千人以上が受講している実績もあります。

たのまな『在宅ワーク』とは

そのなかでも、たのまな「在宅ワーク」と題して、副業を始めたい人に向け人気のWebスキルが学べる講座に注力。

『知識ゼロから10万円稼げる在宅ワーカーへ!』をコンセプトに

  • Webデザイナー
  • 動画クリエイター
  • ライター
  • イラストレーター

のスキルを最短2か月でスキル習得を目指す講座を紹介しています。

これらのコース・講座は通信講座ですがテキスト+オンライン(e-learning)での学習が可能。


注意点としては、オンライン学習と言ってもマンツーマンレッスンやリアルタイム講義ではなくe-ラーニング学習であること。

その場ですぐに質問できる学習スタイルではありません。

こまちゃん

質問はどうするの?

編集長

質問サポートとして、メールで回答する形です。

受講に関する疑問点や質問は、何度でもメールで問い合わせることができます。

疑問点を言語で表現するむずかしさはあるものの、

在宅で働くことが目標ならクライアントと文章でやり取りすることも多くなります。

この言語化を身に付けることも必要なステップです。

とはいえ、毎回わからない点をメールで問い合わせするのは大変。

直接サポートや、画面共有しながら学習したい人には通信講座はあまりおすすめしません。



ヒューマンアカデミー『たのまな』Webデザイナー講座の料金

たのまな在宅ワークで学べるWebデザイン関連の講座料金を紹介。

パソコンを音痴でない方や、Webデザインに適したパソコンを準備する必要のある人に向けて、受講生価格で購入できるパソコン付きの講座もあります。

Web制作コース(給付金対象)
345,400円(税込)
Webサイト制作を学んで副業デビューを目指す
Web制作上級コース(給付金対象)
507,100円(税込)
Web制作とプログラミングを学べる
Webグラフィックコース
161,700円(税込)
illustratorやPhotoshopの使い方をマスター
Webディレクターコース
366,300円(税込)
提案力やマーケティングスキルを磨く
Mac book付き講座
たのまなでは、Mac book付き講座も選択できますが、料金は公に公表されていません。
受講希望者は専用フォームから問い合わせすることで、パスワード付きの専用サイトで価格を確認することが可能。
編集長

実際に問い合わせてみたところ、受講者専用ページのURLが届きました。

パソコン選びに自身のない人や、おすすめのパソコンで勉強したい人は向いています。

ヒューマンアカデミー『たのまな』のコース内容・学べること

各コースで学べる内容を詳しく紹介。

自分がどのレベルまで学びたいかを考えてみると自分に向いたコースが見えてきます。

Webグラフィックコース

身に付くスキル

  • デザインの基礎知識
  • illustrator
  • Photoshop

Adobeのデザインソフトの使い方を学べる講座内容。

ポストカードやバナー制作ができるレベルを目指します。

個人的には、ソフトの使い方まででは副業スタートは難しいとかんじるため、本気でWebデザイナーを目指すのであればさらに上級者コースがおすすめです。



Web制作コース

身に付くスキル

  • Webの基礎知識
  • illustrator
  • Photoshop
  • デザインの基礎
  • HTML/CSS基礎・応用
  • レスポンシブWebデザイン
  • Javascript

デザインの基礎からWebサイト制作までを学ぶ内容。

基礎的なコーディングスキルを身に付けることができるので、簡単なサイト制作はできるようになります。

このレベルまで学べば、他のサイトを見て自分でも同じように再現できないかと自走力で学習を進めていける段階になれるでしょう。

Webデザインはトライ&エラーを繰り返しながらスキルを定着させていく勉強が一番習得が早いです。

まずは基礎レベルをしっかりと身に付けていくといいでしょう。



Web制作上級コース

身に付くスキル

  • Webの基礎知識
  • illustrator
  • Photoshop
  • デザインの基礎
  • HTML/CSS基礎・応用・発展
  • レスポンシブWebデザイン
  • Javascript
  • WordPress
  • WebサイトUI設計
  • デジタルマーケティング
  • ポートフォリオの作り方

本気で在宅ワークを始めるなら、ある程度自分でサイト設計~運営、売り込みができるレベルまで身に付けておくと講座終了後も活動していく力がついてきます。

WordPressとは簡単にWebサイト制作ができる有名CMSの一つ。

このサイトを始め、多くのWebサイトがワードプレスで制作されています。

世界中のWebサイトのうち43%がWordPressを利用しているというデータがあるほど知名度・普及率も高い為、Web制作をする上では利用できるようになっておいて損はありません。

基本的には無料で利用できるので、個人ブログなどでも利用されています。

クライアントによってはその後のメンテナンスのしやすさなどから、WordPressを利用したWeb設計を好む場合もあります。



Webディレクターコース

身に付くスキル

  • Webの基礎知識
  • illustrator
  • Photoshop
  • デザインの基礎
  • AdobeXD
  • HTML/CSS基礎・応用
  • Webディレクション
  • デジタルマーケティング
  • WebサイトUI設計

WebディレクターはチームでWeb制作をする際などに、企画やデザイン・編集などの各業務が円滑に進むように統括的な役割を果たします。

クライアントの要望のくみ上げやスケジュール管理のスキルも求められるので、就職・在宅ワークどちらにも活かすことのできるのは事実。

在宅で単発の仕事をこなしながら収入を得たい人はあとから学習しても大丈夫な内容でもあります。(それよりもWebデジアナ―としての腕を上げることの方が先)

自分が何を目指しているかを考えてみると優先順位も見えてくるかもしれません。



ヒューマンアカデミーのサポート内容

ヒューマンアカデミー『たのまな』では以下のサポートを紹介しています。

  • メール質問サポート
  • お仕事スタートサポート

オンラインとは言え、テキスト+e-ラーニング学習なのでサポート面はしっかり確認しておかないと日々の忙しさで挫折してしまう可能性もあります。

メール質問サポート

少し説明はしていますが、たのまなでは基本的にすべての質問をメールでやり取りします。

何度でも質問可能なので、自分がわからに時はしっかりと若ならない事をクリアにしておきましょう。

特にコーディングについては理解しないまま進めてしまうとWeb表示もままならない場合があります。自分で何度も繰り返して、質問を言語化できるようになっておくといいですね。

お仕事スタートサポート

講座終了後、どうやって実績を作っていくのか不安になりませんか?

在宅で仕事を始める人の多くがクラウドソーシングを利用したり、知人などのホームページ制作などを足掛かりにステップアップしていきます。

その初めの第一歩。

実績作りの方法などもコース内で学ぶことが可能です。

クラウドソーシングとは、仕事を依頼したい人と、仕事を受注したい人のためのマッチングプラットフォームです。

有名なクラウドソーシングはいくつかありますが、サービスによって強みなどもあるため、初めは複数登録してみて具体的な案件などを見てみるといいですね。

さらに、たのまなではクラウドソーシング大手のクラウドワークスと提携。

受講生のために無料で受けられる

  • スキルアップ実習
  • 副業セミナー

なども展開しています。

卒業したら終わりではなく、卒業後に仕事を取るまでのロードマップを示してくれているので、積極的に利用したいサポートです。



ヒューマンアカデミーの口コミ評判

ここからは、たのまなの在宅ワーク(特にWebデザイン系)に寄せられている口コミ評判を紹介。

受講生の生の声は主観的な内容が多いですが、参考になる部分も多いと思います。

ヒューマンアカデミーの資料請求

たのまなの資料請求方法

ヒューマンアカデミーたのまなの在宅ワークの資料請求は、公式サイトから直接行えます。

入力が必要なのは

  • 名前
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 住所
  • 性別(任意)
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 生年月日
  • 職業(任意)
  • 質問(任意)

基本的にはメールで詳細などが送られてきますが、お住いの都道府県に一番近い通学スクールからも電話がかかってくることがあります。

「通信講座を検討しているので、通学の情報は不要」と伝えても大丈夫です。



ヒューマンアカデミーの特徴や口コミ評判まとめ

ヒューマンアカデミーたのまなの在宅ワークについて紹介してきました。

オンラインと言えど通信講座なので、対面レッスンやリアルタイムレッスンが希望の方は他のスクールの方が個人に合った学習ができそうですが、忙しい社会人や主婦層にとってはe-ラーニングの方が向いている人もいます。

テキスト量も多いので総学習量は多いかもしれませんが、デザインに向いたパソコンを学生価格で購入できる点やAdobeCCを格安で契約できる点などは他のスクールでは実現が難しいサポートです。

たのまなの実績も十分なので、検討されている方は一度公式HPから資料請求やPC付き講座の問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。



たのまなを検討している人におすすめのスクール

たのまなのように、大手通信講座でのWebデザインスキル取得を考えているなら、以下も満足度の高いスクールですので是非検討ししてみてください。

ユーキャン

ユーキャンのWeb制作講座の紹介

ユーキャンにもWeb制作が学べる講座があります。

カリキュラム提供しているのはプログラミングスクールのCodeCamp(コードキャンプ)です。

マンツーマンレッスンや企業研修などでも知名度が高いプログラミングスクールと提携することで、通信講座でも本格的なWebデザインを学ぶことができます。

ユーキャン公式HPへ



Teach Academy(テックアカデミー)

オンラインスクールで有名なテックアカデミーもWebデザイン関連の講座が充実しています。

使用するテキストは卒業後も閲覧可能

随時最新情報に更新されるので、卒業後も新しい知識を学び続けることができます。

講座によっては就職支援や国の給付金適応などもあり、将来的にWebスキルを活かして働きたい人は一度検討してみるといいかもしれません。

テックアカデミーHPへ



Udemy(ユーデミー)

Udemyは自分が学びたい講座を単体で購入して学習するスタイル。

日本ではベネッセが事業パートナーとなっています。

費用が抑えられるため、まずは少しだけ勉強をしてみたいという方に向いています。

講座費用は数千円~数万円ですが、セール価格を利用すれば1,200円程度から評価の高いコンテンツを購入するチャンスがあります。

たのまなの用にサポートはありませんが、初心者向け講座も豊富なのでまず「Webデザインが自分に向いているか知りたい」という人は一見の価値ありです。

Udemyの公式HPへ


タイプ別・状況別でスクールをさがす

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次